みずき

2021年 新卒バルニバービ入社

Q.「最高のサービス」とは?

私が思う「最高のサービス」は、お客様がお店を出た時に「また来たい!」と思っていただけるような時間と空間を共有することだと思っております。
あくまでも私は提供する側ですが、一緒に食事を楽しんでいる!くらいの感覚と距離感でコミュニケーションを取りながら接客をするようにしています。自分自身、何回も行くお店やあそこ良かった〜!と記憶に残っているお店は、もちろん美味しい料理がありますがそれ同等かそれ以上に、店員さんの雰囲気が良かったり、こんな事もしてくれるんだ!という心遣いを感じたり、たくさんコミュニケーションをとってくれたと感じます。
美味しい食事+αのおもてなしで、お客様の認識としてRIDE=「美味しいお店」<「楽しく美味しい食事ができるお店」と思ってもらいたいです。

Q.他の誰にも負けないと思う自分の強みは?

私の誰にも負けない強みは、お客様に対してはスっと入れるコミュニケーション力と笑顔です!
仕事の内面の強みは、めげない強さだと思います。私はあまり人見知りをしないので、初めてお会いする方にも気さくに話しかけることができます。料理に関しての話もするのですが、少しプライベートな話を混ぜて会話をするのが私は好きで、お客様も笑って聞いてくださることが多いなと感じています!ありがたい事に、帰る時際に名刺をいただいたり、「お姉さん帰るよ〜!またね!」と声をかけて下さる方もいて、その瞬間が私のやりがいになっています!仕事の面では、上手く動けず失敗して内面では落ち込んでいたとしても、お客様の前では絶対に明るく笑顔で振る舞うことを徹底しています。また、一時期上手くいかず悩んでいた時があります。落ち込むことも多かったですが、5日働いて4日上手くいかなくても1日上手くいって少し褒められたら、それを原動力にして今度は5日毎日上手く動けるようになってやる!と思い頑張りました。
失敗してしまう日もありますが、今はホールを楽しい!と感じています。

Q.これからチャレンジしたいこと、突き詰めたいことは?

これからは、もっとウエディングに携わっていきたいです。コロナ禍ということもありなかなか案件が無い中ですが、RIDEでは今年2件決まっている式があり私に任されたプログラムもあります。その2件は先輩がとった案件なので、いずれは私も1人でとれるようになりたいです!しかし、ウエディングは一生に一度の慶事で絶対に粗相があってはいけない責任の重い仕事だと思っています。学生時代のウエディングの教科書で勉強し直しつつ、RIDE内でのことやお金関係など教科書外のことは先輩にたくさん聞き、まずは1人で自信を持って一通りの説明をできるようになり、その上でお2人との打ち合わせを担当できるようになりたいです。やりたいウエディングは?と聞かれても、まだ漠然としたイメージでしかないので、私のウエディングのカタチを見つけていきたいです!

一覧へ 戻る 次へ

Page Top