まゆ

2015年 株式会社バルニバービ入社
株式会社バルニバービコンシスタンス(Good Morning Cafe&Grill 虎ノ門)
2016年 虎ノ門専属 ウェディングプランナー着任
2017年 株式会社バルニバービウィルワークス(RIDE ウェディングプランナー)

Q.「最高のサービス」とは?

お客様のご希望に添うサービスができること。
そのためには、私自身の店舗内スタッフとのコミュニケーションの円滑さが最も必要で、これがなければ私がキャッチしたお客様のご希望や思いがあったとしても、実現させることができないと思ってます。なにより、まずはファーストインプレッションでどこまでお客様の要望や求めて来ていることをキャッチできるかが勝負。そこから少しの動きや反応を感じ、ヒアリングでさらに追求することで言葉以外の場面からも自然にお客様の思いを引き出せるように心がけてます。100とは難しくても、100に近い実現方法をスタッフ間で考え、あわよくば予想外の笑顔も引き出せるような形が理想だと思ってます。お客様の自然と溢れ出す笑顔まで導き出すことができたらそれが最高の形だと思い、ウェディング部門でもレストラン業務でも表に立っています。

Q.他の誰にも負けないと思う自分の強みは?

人の懐に入り込み、矢印を向けること。
一歩間違えると自分を苦しめることにもなりかねない強みではあるかもしれませんが、この部分がRIDEで培い、結果としてついてきた強みかなと。まずは誰よりも先にお客様の顔と名前を覚えること。そして何を食事されてどんなサービスや食材・飲料の好みなのかを記憶しておくこと。スタッフの好み、そしてどんなサービスを求めている方なのかもしっかりキャッチし、どんな忙しい時も「ヒアリング」という意識を大切にお客様との会話の時間をとるようにしています。結果、店舗内でお客様を一番キャッチしているのは私かなという自信もありますね。データ化することは誰でもできるし簡単ではありますが、私は私の脳内に刻み込み、自分の印象に残る部分を大切にお客様の接することを心がけることで、お客様との距離感が近くなり、RIDEへ来たい、このスタッフの空間で食事をしたいと思うことが増えるようになると考えてます。

Q.これからチャレンジしたいこと、突き詰めたいことは?

働き方の改革。
仕事中の「幸せ」「楽しい」という思いがスタッフ間でしっかりと共有され、全体がポジティブに展開されていく形作りをしたいなと。それがスタッフ間だけじゃなく、お客様に伝わり、お店の形として、心地よい雰囲気を作り出せることが目標です。
あとは、教育。なんとなく背中を見てついて来てくれている後輩はいても、自分の言葉で伝えきれなかったりすることが多いため、自分流だけではなく、まずは基礎、形を教えてあげられるような自分の仕事の整理をしていきたいと考えてます。

一覧へ 戻る 次へ

Page Top